探偵の調査レベルが高い!浮気調査を実際に体験してわかった驚きの調査内容とは?

 

 

私の夫は、常駐先の年下の女性社員と不倫していました。

 

 

あなたの夫は大丈夫ですか?

 

 

私は、証拠をとるため探偵浮気調査を依頼。そのとき体験した探偵が行ってくれた調査を詳しくお話します。

 

 

私は現在28歳の主婦で、夫と5歳になる娘の3人家族です。

 

 

夫は、フリーランスで働いていて、就業時間が不規則になることが多かったです。

 

 

私なりに夫の仕事には理解を示していたので、帰りが遅くなることがあってもあまり気にしていませんでした。

 

 

ある日、夫が使っているクレジットカードの利用明細を見る機会がありました。

 

 

その時に、やけにレストランなどで食事していることが多いな・・と思ったのです。

 

 

仕事の付き合いで食事に行くことが多かったのは知ってはいました。

 

 

ですが、仕事相手が支払い持ちをすることが多かったので、こんなに外食費用がかさばることはありませんでした。

 

 

それを機に、クレジットカードの利用明細をこっそり確認することにしたのです。

 

 

そうすると、女性向けと思われる買い物もちらほら見えるようになり、浮気を疑うようになりました。

 

 

自分で浮気調査しようとも思いましたが、そのとき私は働いていてどうしても時間を割くことができず、探偵事務所に相談することにしたのです。

 

 

私の友人で、探偵浮気調査を依頼したことがある友人がいたのを思い出して、その時の探偵事務所を紹介してもらいました。

 

 

そして、探偵事務所にアポを取って、直接相談しにいく日を決めたのです。

 

 

探偵が調査をはじめる前に準備する5つのこと

 

 

その時、探偵の方から用意しておいてほしい物を色々教えてもらいましたので、紹介しておきます。

 

 

これから、夫が不倫していて浮気調査を検討している方は参考にしてみてください。

 

 

手ぶらで出向くより、話がスムーズに進みますよ。

 

用意するもの

 

・顔写真、全身の写真

 

・身長、体重

 

・勤務先

 

・車のナンバー

 

・不倫相手の情報

 

 

 

・顔写真

 

まず、顔だけではなく、全身が分かる写真を用意します。

 

なるべく、最近撮影された写真を用意してください。複数あればなお良いです。

 

 

・夫の身長、体重

 

体格は、写真だけでは確認しきれないので、重要だそうです。

 

 

・夫の勤務先

 

勤務先の住所は、探偵さんが尾行する際に必要になります。

 

 

・車のナンバー

 

夫は普段、車移動しているため、車のナンバーを教えてほしいと言われました。

 

 

・不倫相手の情報

 

不倫相手の目星のがついている場合は、不倫相手の情報も重要にあります。ただ、私はここの情報は分かりませんでした。

 

 

これらの情報があると、スムーズに話しが進みます。

 

 

次に契約することになりますが、契約を結ぶにあたって、探偵事務所から様々な説明を受けます。

 

・料金のこと

 

・調査方法

 

・証拠の残し方

 

・心の準備

 

etc。

 

特に、一番念を押されたのは、心の準備についてでした。

 

 

浮気の証拠を握った結果、パニックになったり自暴自棄になる依頼者が多いのだそうです。

 

 

自分は大丈夫、と思ってもいざなってしまったら恐いですよね。

 

 

探偵の方に、本当に調査をスタートして良いのか確認されたのを覚えています。

 

 

探偵事務所から受けた説明に納得した私は、本格的に契約を結ぶことに。

 

 

そして、いよいよ調査が始まりました。

 

 

調査が始まる際は、毎回LINEで報告が来ます。私は、仕事と家事をいつものようにこなすだけ。

 

 

唯一やることといえば、浮気調査していることを夫に悟られないように気をつけることぐらいでした。

 

 

また、気になってくるのがどのように調査しているのか?

 

 

私の場合、調査方法はGPSと尾行でした。

 

 

・GPS

 

探偵社から渡されたGPSを夫の自動車にセットし、探偵がこのGPSを追って夫を尾行します。

 

 

・尾行

 

夫が、自動車を使わず移動している時は、尾行も行います。

 

 

尾行は二人での調査でした。

 

 

ついに浮気が発覚!探偵の調査がいかにすごいかがわかる調査報告書

 

 

本格的な浮気調査が始まってから、3日目に浮気の証拠を掴むことができました。

 

 

想像以上に早くてビックリ!

 

 

その際に、「調査報告書」を渡されます。

 

 

調査報告書は、離婚裁判をする時に有力な証拠になる書類です。

 

 

この報告書が鮮明であればあるほど、裁判に有利になりますのでしっかり確認したいところ。

 

 

調査内容はには、以下の項目が書いてありました。

 

・調査期間

 

・立ち寄った場所

 

・浮気の証拠データ

 

・調査結果

 

 

 

それでは、詳しく見て行きましょう。

 

 

・調査期間

 

調査期間は、年月日や時間が細かく書かれています。

 

今回は、3日調査にあたってもらったので、割とシンプルな書き方でした。

 

飛び飛びの日数で調査した場合は、それに見合った日にちが細かく記されます。

 

 

・立ち寄った場所

 

調査期間中に、夫が立ち寄った場所が記されていました。

 

住所まで記されていて、ここまで細かいのかと驚きのクオリティです。

 

 

・浮気の証拠データ

 

浮気の証拠は、写真と動画で残されます。

 

 

私の場合は、ラブホテル出入りする瞬間が撮影されていました。

 

 

びっくりしたのは、動画のレベルが高かったことです。

 

 

遠隔で撮影したとは思えない綺麗な映像で、そこに写っていた姿はまさしく夫でした。

 

 

この辺はやっぱりプロでしたよ。

 

 

遠い場所をキレイに撮影するのは、素人では難しいです。バレるリスクも高くなりますから。

 

 

これらのデータには、住所が日付が記されているので、証拠としては十分です。

 

 

最後に、「まとめ」のような感じで調査結果が書かれています。

 

 

「何月何日の調査で、◎◎回ラブホテルを出入りしている」のような感じで記されていました。

 

 

証拠の決定的な決め手となるのが、ラブホテルの出入り。肉体関係の有る無しが重要になります。

 

 

このように、調査報告書には鮮明に記載されます。

 

 

調査の結果、浮気相手はフリーランスで訪れた常駐先の女性社員でした。しかも私より年下。

 

 

「そんなに若い女が良いのか!」

 

 

と怒りがふつふつと湧き上がってきた私は、夫に調査報告書を突きつけることに。

 

 

離婚する気満々だった私に対して、夫は浮気を素直に認め、土下座して謝罪しました。

 

 

夫は、結婚していることを常駐先で隠していました。

 

 

そのため、浮気相手の女性は独身男性だと思って付き合っていたそうです。

 

 

離婚裁判になれば、夫からの慰謝料を受け取れるだけではなく、浮気相手からも慰謝料を受け取れます。

 

 

ただ、独身だと思っていたことを考えると、それは少し気の毒な気にもなってきて...。

 

 

夫の本気の謝罪もあり、子供のことも考えて結婚生活を続けています。

 

 

そして、最も気になるのが費用について。

 

 

私が依頼した探偵社の調査費用を記しておきます。

 

 

「結局、探偵っていくらくらいかかるの?」 と気になる方も多いとおもいます。

 

 

結果的にトータルで30万円くらい。内訳は、GPSが5万円。

 

 

人件費が捜査一回で2人につき10万円。

 

 

浮気調査が長引いてしまうと100万円近くなるそうです。30万円くらいだと安い方だったと思います。

 

 

最後に探偵に調査を依頼してわかったこと

 

 

探偵調査のクオリティには驚かされたというのが、率直な感想です。

 

 

パートナーが浮気していることがある程度分かっているのであれば、協力を仰いでみてはいかがでしょうか?

 

 

探偵事務所は、相談だけなら無料で受けてくれます。

 

 

納得のいくまで相談をして、調査方針に納得できたら本格的な契約を結んでください。

 

 

そうすれば、心のモヤモヤを解消できるはずです。

 

 

証拠を掴んだあとに、離婚するのか? やり直すのか? を考えても遅くはないですよ。

 

 

私達夫婦はやり直すことになりました。

 

 

悲しんだり傷つくこともありましたが、真実もはっきりしたので、調査を依頼して本当に良かったなと思っています。

 

 

どのように探偵事務所を選んでいいかわからない場合は、以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

浮気調査で探偵業者を選ぶ3つのポイント

浮気調査でおすすめは以下の2社

浮気調査は安いだけでなく、証拠がしっかりとれる、真実をはっきりさせることが重要。
安くても信頼できる探偵社を選ぶためには見極めが大切なのです。

 


☆浮気調査HAL探偵社


・地方在住で費用をとにかく安く済ませたい主婦の方には圧倒的におすすめ

・全国対応可能の大手探偵会社の中で最安値
(最大手のA社と比べると半額か1/3の料金で収まることも多い)
(全国どこでも出張費0円。全国どこでも同一価格で対応が可能)

・1時間調査員1人6,000円〜と料金体系が明確
(今まで、パッケージ化された料金体系が一般的だったのをこのように明確にしたのはHAL探偵社が業界で初)

・調査中、弊社カウンセラーと依頼者様が連絡を取れる仕組みなので無駄な調査費用の上乗せが無い。

・後払いが可能。
(通常の着手金は前払いがほとんど)
(各種クレジットカードでのお支払いも可能、分割は応相談)

・調査成功率99.8%
(調査員は全て正社員のため調査能力が高い。他社ではアルバイトの調査員を使っている事もある)

【無料】HAL探偵社

 


☆FUJIリサーチ



・東京、埼玉、神奈川、愛知、大阪在住の主婦の方は、FUJIリサーチ探偵事務所がおすすめ

・WEBサービスなどをやっていたこともあり、詐欺サイト被害のお金を取り戻す調査に強みがある

・日本調査業協会などに加盟していて、審査を通らないと入れない協会ですので信頼できるし安心感がある

浮気調査などは1時間5,000円〜だが、パック料金を利用した方がお得

・アフターサービスも重要視しているので、不安がなくなるまでサポートしてくれる。

FUJIリサーチ探偵事務所はこちら

このページの先頭へ戻る