失敗しない!浮気調査で数ある探偵業者サイトを見分ける4つのコツ

 

探偵 業者選びの 第一歩は、 広告などを見比べて相談する業者を選ぶことです。

 

 

チラシやポスターバナー広告など たくさん広告がありますよね。

 

 

その中から安心して、また信頼できる探偵業者を選ぶには次の四つのポイントをチェックして判断するように心がけしましょう。

 

 

・誇大広告のおそれのある探偵業者は避けよう

 

・安い料金を推している探偵業者に注意

 

・きちんとした事務所があるか

 

・業界団体に加盟しているか

 

 

 

100%はありえない!誇大広告のわな

 

誇大広告のおそれのある探偵業者は避けたいところです。

 

 

「調査成功率100%! 必ず成功します!」

 

 

などの謳い文句を大々的に掲載してる広告には注意が必要です。

 

 

なぜなら、調査の成功の基準は契約内容によって全く異なるからです。

 

 

さらに、探偵業者側の成功 と 依頼した側 の成功の定義が異なる場合もるのです。

 

 

よって、このような点を 無視して調査能力の高さを前面に推しだしてくるのは、誇大広告の疑いが強いということが言えるわけです。

 

 

格安料金は本当?なぜそこまで安くできるのか?

 

 

安い料金をうたうところには注意しましょう。

 

 

調査にかかる費用は目的や手法によってまちまちです。

 

 

各社ごとの基準が定められ ており、 どこでも同じ料金で調査が始まるわけではないのです。

 

 

だから、他と比べて安い料金体系を推した探偵業者もあるということなんですね。

 

 

業界の標準的な料金相場はおおよそ決まっています。

 

 

それらを無視した料金の安さを全面に押し出している業者は何か表に出せない事情があるのかもしれません。

 

 

急用があって連絡を取りたいときに対応してくれる?

 

 

きちんとした事務所を構えているかは重要なポイントです。

 

 

個人で営業をしている探偵業者の場合は、事務所を構えず自宅で開業していることもあります。

 

 

そういった探偵業者が広告を掲載する場合、 連絡先の電話番号に転送電話や電話代行サービスなどを使っていることがあります。

 

 

サービスの利用が必ずしも悪いわけではないのですが、何らかの事情で連絡を取りたい時があると思います。

 

 

そんなとき、本当の住所が不明な場合は都合が悪くなるのは当然のことですよね。

 

 

探偵業者を選ぶときはできれば事務所を構えた業者を選ぶようにするのが鉄則です。

 

 

業界団体への加入が大きな基準になる理由

 

 

調査業界には いくつかの業界団体があります。

 

 

業界団体に所属していればまず安心ということが言えます。

 

 

なぜなら、業界団体では業務が違法ではないかどうか、また法に沿っているかなど適法化を目指した 施策をいくつも実施しています。

 

チラシやインターネットなどの広告で、対象の重要さがこうした業界団体に加盟しているかどうかを確認しましょう。

 

 

協会団体に加盟している探偵業者であれば、万が一のトラブルが起こった場合には団体が他の業者を紹介してくれたり調停などのサポートをしてくれます。

 

 

もし、不安になったりしたときには積極的に活用することをおすすめします。

 

 

まとめ

 

 

探偵業者に依頼したいと思ったとき、最初にするのやはりインターネットなどの広告を見ることから始まると思います。

 

その際、よくサイトやホームページなどに口コミが掲載されていますがあまり期待できないのが本当のところです。

 

 

なぜなら、調査探偵という言葉にはまだまだネガティブなイメージがあり、頼んだことのある人もあまり公にしたがらないからです。

 

 

なので、はじめは口コミなどを見て良さそうだなと思っても実際のところはまだまだわかりません。

 

 

そこでまず最初に当たる壁として、広告や宣伝を見るときには上の四つのポイントを参考にして選ぶ基準にしていきましょう。

 

 

広告をみときは まず誇大広告ではないかということは大事です。

 

 

派手な文言を並べて魅力的な言葉を並べるところがありますが、「100%、必ず」といった単語を並べているところは避けておいた方がいいでしょう。

 

 

そして、肝心な調査料金もチェックします。

 

 

安い料金で業務を行うところは、なぜ安いのか冷静に考えてみましょう。

 

 

人件費を節約しているため調査能力が低い可能性もありますし、広告に載せていないオプションや追加料金が高額なのかもしれません。

 

 

あまりにも安すぎる探偵業者への依頼はやめておいた方が無難です。

 

 

あなたが探偵に依頼し何かあった時に住所や連絡先がわかるのか確認しましょう。

 

・「調査中に連絡を取りたい」

 

・「報告後にトラブルが発生した」

 

 

そういった緊急の時などに事務所を構えている相手なら安心です。

 

 

最後は業界団体の加盟が有るか、無いかも重要です。

 

 

業界団体では調査業務の明らかにし、業務内容を透明化して進めています。

 

 

それと同時に社会に貢献するための施策を次々に実施しています。

 

 

例えば依頼者からの相談を受けて目的に合致した事業所を紹介したり、それぞれの探偵業者に法令まどの講習も行っています。

 

 

よって、この業界団体に加盟しているかどうかは、判断するおおきな基準になりますのでくまなくチェックしていきましょう。

 

 

少しでもあなたにとって良い結果となるように、参考になれば幸いです。

浮気調査でおすすめは以下の2社

浮気調査は安いだけでなく、証拠がしっかりとれる、真実をはっきりさせることが重要。
安くても信頼できる探偵社を選ぶためには見極めが大切なのです。

 


☆浮気調査HAL探偵社


・地方在住で費用をとにかく安く済ませたい主婦の方には圧倒的におすすめ

・全国対応可能の大手探偵会社の中で最安値
(最大手のA社と比べると半額か1/3の料金で収まることも多い)
(全国どこでも出張費0円。全国どこでも同一価格で対応が可能)

・1時間調査員1人6,000円〜と料金体系が明確
(今まで、パッケージ化された料金体系が一般的だったのをこのように明確にしたのはHAL探偵社が業界で初)

・調査中、弊社カウンセラーと依頼者様が連絡を取れる仕組みなので無駄な調査費用の上乗せが無い。

・後払いが可能。
(通常の着手金は前払いがほとんど)
(各種クレジットカードでのお支払いも可能、分割は応相談)

・調査成功率99.8%
(調査員は全て正社員のため調査能力が高い。他社ではアルバイトの調査員を使っている事もある)

HAL探偵社はこちら

 


☆ISM調査事務所



・東京、千葉、埼玉、神奈川在住で世帯年収が多い方だと思う主婦の方には、断然ISM調査事務所がおすすめ

・事前調査を行うことで調査成功率を向上させる
(過去の調査事例をもとに、依頼された内容を分析したうえで調査計画が提案される)

・リアルタイムで調査状況がわかる
(スマホやパソコンからの状況がすぐに見ることができる)

夫婦・心理カウンセラー資格者がいる
(関係を修復させるために専門的なカウンセリングが受けられる)

LINEで気軽に相談できる

ISM調査事務所はこちら

このページの先頭へ戻る