もしトラブルになってしまったら?

もしトラブルになってしまったら?

 

 

 

探偵業者との間でトラブルが発生した場合、どのようにすれば良いのでしょうか?

 

 

トラブルと一言でいっても理由はさまざまです。

 

 

料金によるものであったり、事故などあったり誰しもが起こりうることだと思います。

 

 

そのような場合、どのように行えば良いのかを解説します。

 

 

トラブルがあった場合の進め方

 

 

 

万が一トラブルにあってしまった場合は、以下の手順で進めていきます。

 

 

契約書の確認

領収書の確認

第3者の意見を聞く(消費者センターや相談を行なっている探偵業者)

警察、弁護士に相談する

 

 

このような流れで進めていきます。

 

 

トラブルに関する相談は、消費者センター、弁護士、警察、トラブル相談を行なっている探偵業者の4つです。

 

 

弁護士の場合、初回が無料であったり一定の時間内では無料相談ができるところもあります。

 

 

本来であれば、30分で大体5000円くらいの料金が発生するようです。

 

 

30分程度では弁護士への相談があまりゆっくり話せない可能性があります。

 

 

なので、こういった相談などは消費者センターがおすすめです。

 

 

全国各地にありますし、無料で相談が可能です。

 

 

客観的に判断してくれますので、住まいの近くの消費者センターに相談するのが良いでしょう。

 

 

他では、警察やトラブル相談を行なっている探偵業者もあります。

 

 

警察に相談する場合は、探偵業者のある住所を管轄している警察署の生活安全課に相談します。

 

 

また、トラブル相談を行っている探偵業者もあります。

 

 

トラブルの状況や内容を聞いてもらい、アドバイスを聞くと参考になりますね。

 

 

また、相手の探偵業者が加盟している協会団体に相談しても良いでしょう。

 

 

特に協会団体に加盟していなく、トラブルで悩んだ場合は以下に相談していきましょう。

 

 

 

浮気調査でおすすめは以下の2社

浮気調査は安いだけでなく、証拠がしっかりとれる、真実をはっきりさせることが重要。
安くても信頼できる探偵社を選ぶためには見極めが大切なのです。

 


☆浮気調査HAL探偵社


・地方在住で費用をとにかく安く済ませたい主婦の方には圧倒的におすすめ

・全国対応可能の大手探偵会社の中で最安値
(最大手のA社と比べると半額か1/3の料金で収まることも多い)
(全国どこでも出張費0円。全国どこでも同一価格で対応が可能)

・1時間調査員1人6,000円〜と料金体系が明確
(今まで、パッケージ化された料金体系が一般的だったのをこのように明確にしたのはHAL探偵社が業界で初)

・調査中、弊社カウンセラーと依頼者様が連絡を取れる仕組みなので無駄な調査費用の上乗せが無い。

・後払いが可能。
(通常の着手金は前払いがほとんど)
(各種クレジットカードでのお支払いも可能、分割は応相談)

・調査成功率99.8%
(調査員は全て正社員のため調査能力が高い。他社ではアルバイトの調査員を使っている事もある)

【無料】HAL探偵社

 


☆FUJIリサーチ



・東京、埼玉、神奈川、愛知、大阪在住の主婦の方は、FUJIリサーチ探偵事務所がおすすめ

・WEBサービスなどをやっていたこともあり、詐欺サイト被害のお金を取り戻す調査に強みがある

・日本調査業協会などに加盟していて、審査を通らないと入れない協会ですので信頼できるし安心感がある

浮気調査などは1時間5,000円〜だが、パック料金を利用した方がお得

・アフターサービスも重要視しているので、不安がなくなるまでサポートしてくれる。

FUJIリサーチ探偵事務所はこちら

このページの先頭へ戻る