浮気調査で信頼できる探偵の見分け方

 

 

 

探偵業者と言うと怪しいと感じてしまうという方まだまだいらっしゃるのが現実です。

 

 

現にしっかりとした業界団体も存在していますので、全てが怪しいというわけではありません。

 

 

ですが、まだまだネガティブなイメージがあると思いますので、探偵業者を取り巻く法律や制度に詳しくみていきましょう。

 

 

少しでも不安を解消して、探偵業者選びに失敗しないように解説していきます。

 

 

探偵業者や 調査員にとって非常に重要な法律が 2007年に施行されました。

 

 

これは探偵業法と言ってれっきとした重要な法律になります。

 

 

この法律によって探偵業者の営業には、各都道府県の公安委員会への届出が必要になりました。

 

 

探偵業法では暴力団員が探偵として営業することを禁止にしています。

 

また、

 

依頼者との契約時に契約の内容を明らかにする書面を交付しなければならない

 

と定めています。

 

 

今では興信所や探偵業者を名乗る 探偵業者の届け出は 全国で5000以上もあります。

 

 

そんな中、探偵業法によって 悪質なぼったくり業者は少なくなってきました。

 

 

ですが、「依頼した通りに調査をしない、 依頼後に何かと理由をつけて追加料金を取る」といった業者が今だに存在していることもまた事実なのです。

 

 

そこで、誤って悪質な探偵業者に依頼しないために見分け方を解説します。

 

 

ここがポイント!悪質な探偵業者の見分け方

 

 

 

悪質な探偵業者を見分けるチェックポイントはいくつかあります

 

@探偵業法の届け出をしているか

 

Aホームページなどで会社の所在地が公開されているか

 

B探偵業者の協会、団体に加入しているか

 

Cすぐ、調査料金を言って契約をうながしてこないか

 

D会社、事務所での面談を避けていないか

 

E調査料金が安すぎないか

 

F復縁工作や電話番号からの所有者判明など、違法調査をしていない

 

 

まず、最初の@〜Bは業者のホームページを見れば、届出番号や業界団体とか 記載されていることが多いのでチェックしてみましょう

 

 

Cのすぐに契約を促ししてくるというケースは、依頼してから調査料金だけをもらって真面目に調査する気がないという可能性があります。

 

 

あなたの話をしっかり聞いてもらい、調査プランと料金をきちんと提示する探偵業者を選んでください。

 

 

Dの事務所で面談をさせてくれないという業者も注意したほうが良いでしょう。

 

 

なぜなら、そのような場合はあまりにも小さな事務所で 調査員もまともな人数がいないと言ったことが考えられるからです。

 

 

Eの調査料金 が異常に安いというのも考えものですね。

 

 

あまりに安いと調査対象者の車に GPS を仕込んだだけで終わってしまうケースもあります。

 

 

さらに、調査委員を現地へ配備しなかったり、ここぞという時に調査員が足りなかったりといった事態も十分考えられます。

 

 

また、最初の料金は安くても、後で車両代などの経費を請求されて割高になったり、調査費用とは別に高額の成功報酬を請求されたりするケースもありますので注意していきましょう。

 

 

そして、最後のFはそもそも違法です。

 

 

こうしたサービスを利用すると、後日あなた自身がトラブルに巻き込まれる可能性もありますので利用しない方が賢明です。

 

 

こうしたことを踏まえ、依頼する際にはまずホームページなどで業者の規模や設備調査員人員の数がどのくらいなのか確認しましょう。

 

 

また、探偵業法を守り、個人情報の保護と言ったプライバシーもしっかり対応できているかどうか確認することも大切です。

 

 

ホームページを チェックした後は、いよいよ依頼しようと思っている探偵業者に電話をかけて相談の予約をすることになります。

 

 

そのとき、実際に調査員やカウンセラーの方に会って信用できるかどうか確かめましょう。

 

 

出来れば直接事務所に入って自分の目で探偵業者の規模や雰囲気などを確認した方がいいですね。

 

 

相談の際には、調査員の方やカウンセラーの方やがしっかり自分の話を聞いてくれるか見極め、料金システムを確認した上でよく考えてから依頼することが重要です。

 

 

また、調査後のアフターケアがしてもらえるのかも確認していきましょう。

 

 

調査依頼の契約書の他に、重要事項を説明する書面などもあきらかになっているのかも重要ですので依頼内容の説明を必ず受けましょう。

 

 

もし悪質な業者に依頼してしまったと感じたら動揺せずに毅然とした態度で業者に臨みましょう。

 

 

それでも問題が改善しないようならば、 各地域の消費生活センターや内閣府が認可した全国調査業協同組合に相談するようにしてください。

 

 

 

浮気調査でおすすめは以下の2社

浮気調査は安いだけでなく、証拠がしっかりとれる、真実をはっきりさせることが重要。
安くても信頼できる探偵社を選ぶためには見極めが大切なのです。

 


☆浮気調査HAL探偵社


・地方在住で費用をとにかく安く済ませたい主婦の方には圧倒的におすすめ

・全国対応可能の大手探偵会社の中で最安値
(最大手のA社と比べると半額か1/3の料金で収まることも多い)
(全国どこでも出張費0円。全国どこでも同一価格で対応が可能)

・1時間調査員1人6,000円〜と料金体系が明確
(今まで、パッケージ化された料金体系が一般的だったのをこのように明確にしたのはHAL探偵社が業界で初)

・調査中、弊社カウンセラーと依頼者様が連絡を取れる仕組みなので無駄な調査費用の上乗せが無い。

・後払いが可能。
(通常の着手金は前払いがほとんど)
(各種クレジットカードでのお支払いも可能、分割は応相談)

・調査成功率99.8%
(調査員は全て正社員のため調査能力が高い。他社ではアルバイトの調査員を使っている事もある)

HAL探偵社はこちら

 


☆ISM調査事務所



・東京、千葉、埼玉、神奈川在住で世帯年収が多い方だと思う主婦の方には、断然ISM調査事務所がおすすめ

・事前調査を行うことで調査成功率を向上させる
(過去の調査事例をもとに、依頼された内容を分析したうえで調査計画が提案される)

・リアルタイムで調査状況がわかる
(スマホやパソコンからの状況がすぐに見ることができる)

夫婦・心理カウンセラー資格者がいる
(関係を修復させるために専門的なカウンセリングが受けられる)

LINEで気軽に相談できる

ISM調査事務所はこちら

このページの先頭へ戻る